オーラソーマを始めよう

オーラソーマのこだわり

オーラソーマプラクティショナーのコラム

ぴぃちゃんコラム
「E=mc2」
「あらゆる物質は、異なる周波数をもつ光である」
有名なアインシュタインの理論でございます。

般若心経の中に「色即是空」という言葉がありますが、
「色」=物質、「空」=光 
に置き換えてみると、

「物質とは即ち(すなわち)、是(これ)、光なり」

という風に解釈することもできます。
お釈迦様や観音様は紀元前に「E=mc2」を既にわかっておられたのでしょうか!
すごい(@_@)

この理論ですと、私たち自身が、光エネルギーの凝縮した体をもっているということになります。

「オーラソーマ®」という言葉ですが、
「オーラ」=光
「ソーマ」=身体・存在・エネルギー

を意味します。

つまり、私たちは光の体をもっているという意味です。
アインシュタインの理論と見事に一致しています。
さて、それぞれの周波数のうち、780~380?(ナノメートル)で振動する光は、
特定の色を伴います。
(ちなみに1?=100万分の1㎜です)

例えば、最も長い波長と最も低い周波数をもつのがレッドで、780?で振動する光です。
そして、最も短い波長と高い周波数をもつのがバイオレットで、380?で振動する光です。
オーラソーマ®イクイリブリアムボトルは、自然の着色からなる2層でできています。

つまり、イクイリブリアムボトルを体に塗ることで、色=光を体に結合させることができるのです。
イクイリブリアムボトルは、色と植物とクリスタルといった自然界のバイブレーションをもっていますので、
私たちの体を作っている光の振動リズムが乱れていたとしても、それを自然なリズムに戻してくれるわけです。

それは、共鳴作用によって起こります。
神秘から誕生したオーラソーマ®システムですが、ひじょうに科学的です。
かの天才レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452~1519)は、
画家、彫刻家、建築家、音楽家といったアーティストの顔をもつ一方、
エンジニア、科学者としても名声を博したそうです。

そして、『ダ・ヴィンチ・コード』により、シオン修道会総長でもあったことが明らかにされました。
ダ・ヴィンチがマルチな天才だったというだけでなく、実際、昔は医者と
科学者と占い師、哲学者などを兼ねていた人々がいたそうです。
なぜならば、哲学も科学も医学もつながっているからです。
宇宙の仕組みや人体の仕組みを探求していった先には、同じところに行き着くのではないでしょうか。

ぴいちゃん

ぴいちゃん

1967年 東京都生まれ。
群馬大学教育学部卒業。1991年より心と体の健康に興味をもち、NLPなどを研究。1996年よりオーラソーマ®トレーニングスタート。
●オーラソーマ®レベル3ティーチャー
●オーラソーマ®PPSティーチャー
●オーラソーマ®バタフライ&シーエッセンスティーチャー
●ヒプノセラピスト
2005年より、日本のオーラソーマ®ベンチャー事業部顧問として、AURA-SOMA COLOUR-CARE-SYSTEM®の新しいツールである「AURA-SOMA® JEWELLRY」の監修に携わる。数冊のテキストを作成し、「AURA-SOMA® JEWELLRY」の教育システムを整える。現在、各種コースをはじめ、クリスタルセミナー、占星術セミナーなどを日本各地で開催。

バックナンバー

コンサルテーション予約はこちら